部品事業への想い(株式会社MSI 社長 松沢より)

当社では、部品販売以外に中古車販売も行っております。中古車販売をしていると、今後壊れそうな部品を交換して納車するか否かでとても悩むことがございます。いつ壊れるかわからないけれど現状何の不具合も出ていないパーツを純正パーツで交換しますと、乗り出し価格がとても高額になってしまうからです。

当店にお越しいただくお客様は、安さを求めてご来店されている方が多くいらっしゃいます。安かろう悪かろうではなく、安くても安心して乗れる車両が当社のモットー。そのために部品の生産を開始するべきか、2008年頃、非常に悩みました。なぜならば、部品の世界は大量の種類があり、その管理など、相当なノウハウがなければできない事業だからです。

しかし、現在の高価格部品しか流通していない状況を打破し「適正な価格で、高品質な部品を海外で作ることで、全国の整備工場様、中古車販売店様のお役に立つべきだ!」と奮い立ち、2010年に事業化いたしました。おかげさまで現在では、その想いに賛同いただいている修理工場様が既に10,000社にのぼっております。