H20年 三菱 キャンター PDG-FE70B DPF洗浄

DPF洗浄依頼を頂き誠にありがとうございます。
麻布店にてDPF洗浄をスタートし、最初のお客様になります。
お近くのお客様だった為、お持ち込み頂きました。

今回はキャンター FE70BのDPFになります。炭化物・スラッジがぎっしり詰まっております。この状況だと、エンジン不能かと思います。

can01-2.JPG

can01-3.JPG

IMG_0448.JPG

最初に水洗いをしましたが、全く水を通さない為、DPF洗浄槽へ即入れることにしました。詰まってる為、エアーが逃げてしまっております。
このままエアーが抜けるまで洗浄を続けます。

canter01.JPG

水洗い→洗浄槽を何回か繰り返し、無事に炭化物の除去をすることが出来ました。

canter02.JPG


当社ではエンジン内部洗浄も行なっております。
DPFを洗浄しても、エンジン内部が汚れている状態だと、再度DPFが詰まってしまいます。
是非、同時にエンジン内部洗浄もおすすめいたします。

下記にてDPF・DPR・DPDの洗浄を行なっております。
MSI 麻布ラボ 東京都
港区三田1-6-7



今すぐ、キャンターのDPFマフラー洗浄をお問合せしたい方はコチラから!


キャンターDPF洗浄のご依頼の流れはコチラから!

デュトロDPF 日野デュトロ DPF洗浄 DPFランプ点滅解消

今回は、日野製デュトロのDPF洗浄をご依頼いただきました。
前回も洗浄させて頂いている、リピーターさんです。
早速状態を確認していきます。

dutro20200123-01.jpg
dutro20200123-02.jpg
dutro20200123-03.jpg
あまりギリギリまでご使用いただいているわけではないため、そこまでひどい印象は受けませんでした。

デュトロDPFに水を通し、つまりの具合を確認していきます。
dutro20200123-04.jpg
dutro20200123-06.jpg
中の方は目詰まりを起こしているらしく、水もちょろちょろとしか流れませんでした。

続いてデュトロDPFを洗浄液に浸し、エアーを注入していきます。
dutro20200123-09.jpg
ぼこぼこと泡を吹いて、炭化物等も一緒に出てきました。デュトロDPFは形状的にも非常に洗浄しやすい為、洗浄効果も期待できそうです。


仕上げにデュトロDPFを洗浄液から取り出し、水で洗い流していきます。

dutro20200123-10.jpg
dutro20200123-11.jpg
写真のように勢いよく透明な水が出るようになるまで、洗浄致しました。

最後に洗浄が完了した、デュトロDPFがこちらです。
dutro20200123-12.jpg
dutro20200123-13.jpg
dutro20200123-14.jpg


今すぐ、デュトロDPFマフラー洗浄をお問合せしたい方はコチラから!


デュトロDPF洗浄のご依頼までの流れはコチラから!

エルフDPF(ELF)つまり解消の為 DPF洗浄

今回はいすゞ エルフDPF(TITAN DPF)の洗浄をご依頼いただきました。
発送の際、分割できるとご連絡いただいたので分割して送っていただきました。
早速、到着したエルフDPFを確認していきます。

まず、こちらがメインの触媒部分です。
titan-01.jpg
titan-02.jpg

titan-04.jpg
titan-06.jpg
こちら側が入り口になりますので、すすが多くついていますが、内部は大したことはなさそうです。

今回は、エルフDPFのメインとなる触媒部分を重点的に洗浄していきます。
エルフDPFの触媒部分に水洗いを行い、つまり具合を確認します。
titan-09.jpg

続けてエルフDPFの触媒部分を、洗浄液につけ、洗浄していきます。
titan-08.jpg

その後水洗いを行うと、ご覧のように大量の炭化物と、オイルアッシュが流れ出ました。
titan-07.jpg

以上をエルフDPFの触媒部分に繰り返し行い、きれいな水が流れ出るようになりました。
titan-10.jpg
一緒にご依頼いただいた、入り口部分も同様に洗浄させて頂きました。

洗浄完了品です。
titan-12.jpg
titan-13.jpg
titan-14.jpg
titan-15.jpg
titan-16.jpg
titan-17.jpg


今すぐ、エルフDPFマフラー洗浄をお問合せしたい方はコチラから!


エルフDPF洗浄のご依頼までの流れはコチラから!

DPFマフラー洗浄(清掃)詰まり修理はお早目に!

DPFとは、ディーゼル微粒子捕集フィルター(Diesel Particulate Filter)のこと。ディーゼルエンジンの排気ガスに含まれる粒子状物質や黒煙(PM)、有害物質をフィルターで捕集し、除去する装置です。この装置は、不完全燃焼の微粒排出ガスが機内に残留してフィルターの目詰まりを起こし、アッシュが凝固された状態となることで、燃焼装置の交換、DPFマフラー交換を余儀なくされています。

走行すればするほど、フィルターでPMを除去しますので、汚れてきます。

DPF、DPR、DPDを交換・修理するとなると、30万円~100万円の出費となってしまいますが、当社のDPFマフラー洗浄の価格は5万円~10万円!!!(全国対応)となります。当社は日本でもトップレベルの洗浄実績数を誇っており、高い技術力を持っております。

DPF再生でお困りなら、是非一度お問合せ下さい。

今すぐ、DPF、DPR、DPDマフラー洗浄をお問合せしたい方はコチラから!
まずはDPF、DPR、DPDマフラー洗浄の実績を見たい方はコチラから!
洗浄のご依頼の流れはコチラから!

交換せずに使い続けた場合、燃焼再生機能にて燃焼することができず、再生間隔が短くなってくると、燃焼時の高温によってその他の故障につながります。自動再生が頻繁に起き、不具合がでる前に洗浄をお勧めいたします。

エンジンチェックランプ点灯、DPF、DPR、DPDチェックランプが点灯しましたら、お早目にDPF洗浄をおすすめいたします。目詰まりがひどい状態になり、触媒から排気が抜けず、当店でも洗浄不可のケースもございます。

また、洗浄依頼頂きましたお客様からは、燃費も改善したと喜びの声も頂戴しております。トラックに限らず、ディーゼル車の触媒を洗浄しております。

特殊技術を用いて解決特殊技術にてDPFマフラー内部にたまった結晶化された炭化物を微細にします。内部のスラッジ、アッシュ、油脂を洗い流し、スチーム洗浄や水洗いでは落とせない汚れたマフラーを新品同様に戻します。

また、当社販売商品の燃料添加剤、オイル添加剤の使用を続けることで汚れにくくなり、結果的にマフラーの寿命が延びます。

燃料添加剤、エンジンオイル添加剤についてはコチラ

■各メーカーでは、DPFのほかに下記の呼び名があります
排出ガス浄化装置(DPR:Diesel Particulate active Reduction system)
PM微粒子除去装置(DPD:Diesel Particulate Defuser)

DPF、DPR、DPDと名称は異なりますが装置としてはいずれも同じ働きを行うものです。DPFは三菱ふそう、日産、マツダ、DPRはトヨタ、日野、DPDはいすゞといった具合に各メーカーの名称の違いです。DPFの機能としては排出されるPMを取り除いて大気中に放出されるのを防ぎます。しかし粒子が捕集されるので何年も蓄積すると機能が低下します。DPRはフィルターで粒子を捕まえるのはDPFと同じですが、永く使うとフィルターが目詰まりしてしまうので、ヒーターで燃焼して再生する仕組みとなってます。DPDは一定以上の粒子が蓄積すると自動的に燃焼してくれる機能がついてます。DPF内で燃焼されなかった物質が蓄積すると故障の原因となります。完全に故障する前にランプが点灯したら是非お問合せ下さい。

DPF・DPR・DPD洗浄実績車種
三菱ふそうDPF洗浄実績車種
キャンター・エアロイーン・ファイター・デリカ
いすゞDPD洗浄実績車種
エルフ・フォワード
日野DPR(排出ガス浄化装置)洗浄実績車種
レンジャー・リエッセⅡ・デュトロ・プロフィア
日産DPF洗浄実績車種

UDトラック・コンドル・アトラス・バネット・エクストレイル
トヨタDPF洗浄実績車種

ダイナ・コースター・トヨエース・ハイエース(ディーゼル車)
マツダDPF洗浄実績車種
ボンゴ(ディーゼル車)
外車

ベンツE320・フィアット

上記以外の車種でも洗浄可能ですので、是非お問合せください。
洗浄をお問合せしたい方はコチラから!

2017年 DPF洗浄実績!
DPF・DPR洗浄実績!

DPFマフラー詰まり 洗浄事例

三菱キャンター 非分解式のDPFの洗浄です。
ご依頼頂きありがとうございます。

100.jpg101.jpg

炭化物が噴出してきました。60万km 走行していた車両とのことです。
バケツ 1/3 ほどの炭化物を排出できました。

dpftop02.jpgdpftop03.jpg

洗浄後
dpftop04.jpg
DPF・DPR・DPD 詰まりでお悩みの際は是非一度お問合せ下さい。



dpf_other.jpg

DPF洗浄 ご依頼の流れ

■STEP1
DPFが取り付けられてる車両型式、現在の状態をお問合せ下さい。
概算でのお見積り価格をお伝えいたします。
(洗浄価格は5万円~10万円となります。)
矢印
■STEP2
遠方のお客様は、外したDPFマフラーを当社まで送付してください。
矢印
■STEP3
DPF洗浄作業後、請求書をメール or FAXをいたしますので、ご送金お願いいたします。
矢印
■STEP4
詰まりがひどくなければ、当日から翌営業日には返送いたします。
(ご入金確認後になります。)
詰まりの状態により2~5営業日お時間を頂戴する場合もございます。


ぜひ一度お問い合わせください。
MSI 麻布ラボ
お問合せ先 TEL 03-4405-4247
東京都港区三田1-6-7 1F